自家焙煎珈琲豆とワインの専門店『フレスタプラス@あらの珈琲』
つくば市並木周辺で おしゃべりしながら気軽にコーヒーを 飲めるお店をお探しのあなたへ

フレンチしてますか?

2016年11月14日


こんにちは~
焙煎人荒野です。



先日の木枯らし1号
めっちゃ冬の一日でしたね~




さすがにそんな日は行かないでしょ?って。



冬型の気圧配置で波はサイズアップ
ですよ!




もちろんサーフしますよ!










さて今年も早いもので
あっという間に11月。

そうこうしている内に
すぐ12月ですよ!



年に一回のスペシャルな
コーヒーをつくる季節ですね・・・




そそ!X’mas限定ブレンドを今年も
つくります。








僕のクリスマスの思い出って
何があるんだろうか????



どちらかと言えば
楽しい思い出よりは
楽しませる思い出のほうが
多いんです。





なんだかんだ
3日間くらい考えていたら



ある記憶が蘇ってきました。






焙煎人荒野が以前勤務してた
「オーバカナル」というカフェ。






週に4日ほど来てくれていた
あるひとりの女性がいました。




その方は決まってWエスプレッソと
エクレアを注文します。





必ずエスプレッソに温めた
ミルクを入れて飲む



焦げ茶色のエスプレッソの
表面に白くミルクの染みが、、、


エスプレッソに砂糖を入れて
ホンの少しのミルク。

マイルドでいい感じなんです。




イタリアではそれを「マキアート」
と呼びますが、




フレンチカフェでは
「ノアゼット」と言います。




そしてエクレアはチョコレートで
なくコーヒー味の


「エクレール・モカ」




フランス特有の重た~い味の
甘~いエクレアに

苦味の効いたエスプレッソ。






この方もフレンチ
してましたね~






段々と顔見知りになり、テーブルで
よく話すようになりました。





物静かな、でもいつもニコニコ
笑っていて、、、









自然と「○田さん、こんちわ~」
って親しくなりますよね。


ある時話の流れから、彼女自ら


「今年、主人の入院のために
愛媛から引っ越してきたんだ・・」
と。




詳しくは聞かなかったけど
彼女の表情を見て
なんとなく重い病気なのかなぁ・・・
と察したので
それ以上はね。。。






なるほど、毎日病院に行く前に
寄ってくれてたんだ。。








その後も荒野や他のスタッフと
何ちゃない話をしながら
エクレアを食べながら
エスプレッソを飲み帰っていく。



決して長居はしません。

自然と常連さんのひとりに
なっていったのです。






荒野がいた
「オーバカナル」は百貨店の
テナントです。

毎年11/3がクリスマスツリーの点灯式
です。



その点灯式を皮切りに、ツリーの
前で写メを撮る人だかりがおき

目の前のオープンカフェに
なだれ込む。


日々お客さんが増えだす季節です。





クリスマス・イヴなんて、、、
早番勤務だったら
間違いなくラストオーダーまで
帰れないし、遅番なら休憩無しな
位、店内大盛り上がりです。





その日も○田さんは病院に行く前に
来店してくれました。







ざわつく店内、、、

いつもの席座り
「今日はエスプレッソだけで
ええわ~」、、、、、、






この続きは次回のメルマガで
お伝えします。