TEL 029(879)5856 自家焙煎珈琲豆とワインの専門店『フレスタプラス@あらの珈琲』
つくば市並木周辺で おしゃべりしながら気軽にコーヒーを 飲めるお店をお探しのあなたへ

ワイン定期便

2017年9月11日
こんばんは!つくば市並木ショッピングセンターにあるコーヒー屋
フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。


今秋10月から翌1月までの4か月間 毎月2本ずつワインをお届けする
「ワインの定期便」を企画しました。
4ヶ月間、毎月タイプの異なるワインをお楽しみいただけます。
本数も2本だからちょうど良くないですか?

※下の画像上でクリックすると大きくなります。






当店で開催している「ワイン試飲会」でお馴染みの(株)飯田ワイン事業部
「イタリアワインなら何でも聞いて!」の渡邊さんが今回企画、商品セレクト
しています。僕も一通り目を通しましたがコレはお値打ち感大です。


頒布会=いわゆる「ワインの定期購入システム」です。

コースの種類は
「イタリア赤2本」「ワイン大国フランス赤+他のワイン産地赤を各1本」「赤・白2本」
「ラグジュアリー」「濃厚赤2本」の計5種類に分かれています。


期間:各コース10月スタートで 11月、12月、翌1月の計4か月
入荷お届け日:中旬/各月あたりを目安。

各コース価格
「ラグジュアリー2本コース」(税込10,800円)/各月
(10~1月)4か月合計=(税込43200円)
通常2本×4か月分=計8本 総額(税込56808円)なので 
トータルで13608円もお得です!
えっ!渡邊さんホントこれでいいの??

  

「イタリア赤2本 コース」(税込5184円)/各月
(10~1月)4か月合計=(税込20736円)
通常2本×4か月分=計8本 総額(税込26784円)なので、
トータルで6048円もお得になります。

これも魅力的ですね~

   

「濃厚赤2本コース」(税込4298円)/各月
(10~1月)4か月合計=(税込17192円)
通常2本×4か月分=計8本 総額(税込21276円)なので
 トータルで4084円お得です。

  
「赤・白2本コース」(税込3240円)/各月
(10~1月)4か月合計=(税込12960円)
通常2本×4か月分=計8本 総額(16092円)なので
トータルで3132円お得です。



「ワイン大国フランス赤+他のワイン産地赤を各1本」(税込3240円)/各月
(10~1月)4か月合計=(税込12960円)通常2本×4か月分=計8本 
総額(16092円)なので コチラもトータルで3132円お得です。


以上5種類のコースからお選びいただけます。



「ラグジュアリーコース」は内容、お値打ち感からいってとても
魅力なんですが、、、、

毎月のお支払い代金とアイテムの内容からいって
荒野個人的におすすめするのは「イタリア赤2本コース」ですね。
その理由とは、、、コチラを読んてください。


お届け方法とお支払い方法:
フレスタへご来店いただけるお客さまの場合:
毎月商品入荷したらご連絡致しますのでご来店ください。その都度お支払いしていただくか、
初回ご来店時に4か月分纏めてお支払いいただく場合の両方可です。


商品発送のお客さまの場合
最初に4か月分の総額をお支払いいただきます。
ご予約された方にこちらからウェブサイト上の各コース(送料を含む)の商品ページURL
をご連絡致しますのでそちらの専用ページからお支払いください。


または、その都度(代金引き換え)で発送します。※(代引き手数料、送料はお客様のご負担となります)




発送時の送料

この頒布会に限っては
本州:一律540円(税込)/回です。


◆ご予約方法
当店に直接「イタリア赤2本コース」って感じでお電話いただくか
このホームページの「問い合わせフォーム」から「お名前、コース名、引取り方法(来店型かor発送型か)、ウェブ上決済or代引き発送か」を書いてご連絡ください。


電話番号:029(879)5856 ※水曜定休


ご質問、お問い合わせはコチラからどうぞ





当店イタリアワインを専門でやっております。ので
特に!今回の「イタリア赤ワイン2本コース」、「ラグジュアリー赤2本」コースの
アイテムを見てみても、、、、

各産地の名立たるカンティーナ(ワイナリー)の荒野お墨付きのワインが入っています。

特に!特に!「イタリア赤ワインコース」のラマッサのワインとか、、、、
フォンタルピーーノのキャンクラとか、、、、



「ラグジュアリー2本コース」ナルディの「ブルネッロ ディ モンタルチーノ」とか カプライの「サグランティーノ」
そして「アマローネ」 
 マジでヤバいです。


もう一度言います 「渡邊さんホントに良いの??値段間違ってませんか?」

っていうくらいのクオリティです。