TEL 029(879)5856 自家焙煎珈琲豆とワインの専門店『フレスタプラス@あらの珈琲』
つくば市並木周辺でおしゃべりしながら気軽にコーヒーを飲めるお店をお探しのあなたへ

激混み試飲会

2018年8月7日

どうもフレスタプラスあらの珈琲 焙煎人荒野です。昨日は臨時休業させていただいて、
虎ノ門ヒルズ「Andaz Tokyo」で開催されたイタリアワイン&フード展示会へ。




今回のインポート先の展示会開催はたぶん3年ぶりくらいなのでスタートから激混み!部屋のスペースと
商品の数のバランスがめっちゃ悪いよ!笑 もう遠慮なんてしてたらワイン飲めません! 肩ぶつけながら
中に割って行かないとね笑 

いろんなところから「舌打ち」が聞こえてきます。 これはこれで問題アリですが、、、





そんな過酷な状態の中で、、、、この白ワインはかなりお値打ち感大です。
□イ・ペントゥリ ファランギーナ 2,000円
(カンパーニャ州・ファランギーナ100/辛口・白)

色合いも黄色にちかい濃いめ。この濃い色あいからイメージ通りに味も濃いめ。ハチミツのようなニュアンスを
持つ濃いめの果実味。サラ~っと!ではなく、辛口なんだけどトロ~っと!なイメージ。果実の甘みが前に
くるんだけどしっかりと酸が支えているので非常にバランス感覚が◎!ステンレス熟成らしいぶどうをストレートに感じるフルボディな白。これで2000円は非常にお値打ちでしたね。




そして泡ではこちらの『イタリアのシャンパーニュ』といわれるDOCGフランチャコルタ。
□カ・デル・ボスコ”サテン”
「ノンドサージュ」(補糖ナシ)のドライ感、余韻の長さ、優雅さ、全てバッチリです。
気品させ感じさせる泡です。下手なシャンパーニュより断然コチラでしょ。





今回、荒野が選ぶ赤!は↓ ↓ ↓


□ファルキーニ「パレタイオ」2900円
(トスカーナ州サン・ジミニャーノ/サンジョヴェーゼ100/フルボディ・赤)


ファルキーニというワイナリーどちらかというと、、イタリアを代表する白ワイン、ヴェルナッチャ・ディ・サン・ジミニャーノの優れた生産者として有名でしたが、90年台に入ると「スーパーIGT」といわれだし、赤ワイン
も結構有名です。もちろんこの「パレタイオ」もフレスタでは定番。
久々この「パレタイオ」いただきましたが、、、、バリック(225Lのオーク樽)で12ヶ月熟成された風合いとタンニン。サンジョヴェーゼらしい酸。果実味のボリューム感。造りが上手いんでしょうね~。めっちゃくちゃバランスがいいんですね。 キャンクラ、ブルネッロ、バローロ等 イタリアの名だたる銘醸がおりましたが、、、、
この「バリックのサンジョヴェーゼ100」が最もボクのハートに響きましたね。

バシっとタンニンもあるけど、、、やはり肝でもある「酸」 そしてほんのり甘さを感じる果実味のボリューム感はお見事ですね。



いやいやサーフィン三昧、焙煎三昧の中のワイン試飲会 めっちゃハード笑


帰りは有楽町にある「オリエンタルホテル」でがっつりスペアリブ食べてきました。www