TEL 029(879)5856 自家焙煎珈琲豆とワインの専門店『フレスタプラス@あらの珈琲』
つくば市並木周辺でおしゃべりしながら気軽にコーヒーを飲めるお店をお探しのあなたへ

試飲会おすすめ!

2018年9月3日
今週9/8土曜日に開催される第12回ワインスペシャル試飲販売会
1000円台~4000円台までのレギュラークラスのワインが10種類出展予定です。

※この10種のみの試飲の場合は参加費2000円です。


その中で焙煎人荒野が特にパフォーマンスが高いな~とおすすめするワインを今日はご案内しますね。
では早速、、、、



□”ファットリスプマンテ ロンカ ディ ロンカ” 2200円
(イタリア・ヴェネト州/デュレッラ100%/辛口・白泡)

土着品種デュレッラより作られるスプマンテ。輸入元さんの試飲会へ参加するとかなりの確率で出展されている泡です。リストランテ~トラットリアでグラスで提供されるお店が多いとか。デリケートな泡質とはいかないまでも、、、口当たりが非常に柔らかくフレッシュ感あって上手く造っていますね。当店試飲会でも意外に初登場!!




□”ヴァッレ デラカーテテヌータ イ ビディニ インツォリア” 1600円
(イタリア・シチリア州/インツォリア100%/辛口・白)

フレスタ開店当初からのド定番の白!ですがコチラも試飲会初登場!!いつも安定した品質があって爽やかそして味わいの深みもあり。。個人的にお土産にしたり、BBQで海に持っていく機会が多いですがこの白はウケが良い!特に2015ヴィンテージはブドウの熟度が高くいい感じです。1本はストックしておきたいワインです。迷った時にかなり重宝しますよ。




□”シンファローザジンファンデル” 2600円
(イタリア・プーリア州/プリミティーヴォ100%/フルボディ・赤)

カリフォルニアワインのメジャー品種「ジンファンデル」のルーツである「シンファローザ」の地で造られるプリミティーヴォ。なのであえて「ジンファンデル」を名乗ってますね。ジンファンデルっていうブドウは元々イタリア原産だったって知ってましたか??ボク的には苦手!!なワインですが、、、たぶん当店のお客さんからすれば8人/10人は旨いっ!と言うんじゃないでしょうか。。。。。
ひと口目からはっきりとした味わいで濃くてタンニン抑えめのパワー全開のワインです。名古屋で非常にウケるらしい。。。。味噌だれ舐めながら、、、ジンファンデルを飲む!納得しますね!!




□”アルナルド カプライ モンテファルコ ロッソ” 3000円
(イタリア/ウンブリア州/サンジョヴェーゼ70%・サグランティーノ15%・メルロ15% ミィデアムボディ・赤)

こちらのワインもワイナリーもブログやメルマガで何かにつけて紹介してきた「カプライ」です。
世界一ポリフェノールが高く絶滅寸前だった「サグランティーノ」という品種を見事復活させた
のがこの「アルナルド・カプライ」です。数あるアイテムの中から今回は「サグランティーノ100%」
の「モンテファルコ ディ サグランティーノ」でなくサンジョヴェーゼ、メルローを混醸したDOC
『モンテファルコ ロッソ』です。

厚み、酸、旨み、そして今回の2014ヴェインテージはとても上品なエレガント感もあり見事な
バランスです。輸入元さんが6月に開催したイタリアワイン試飲会で久々飲んで「んん!やはり
カプライさすが!」最も印象深かったのがこちらのワインです。

例えば「フレスタがセレクトするワインってどんなワイン??」って聞かれたとしますよね。
間違いなくボクの返答にこの『モンテファルコ ロッソ』は入ってきますね。。
それだけボクのワインセレクトにおいて軸になってくるワインのひとつなんです。。。




□”シャトー ピュイグロージョルジュ” 4500円
(仏ボルドー/カベルネフラン45%・マルベック30%・メルロ25% フルボディ・赤)

珍しくボルドーワインです! このワインはボクもお初です!
ラベルがなんとなく気になってしまい、、、、たぶんヴィンテージの熟成期間から考えて旨いんでは???と、、、渡邊さん曰く「今、めっちゃ旨くなってきてますよ~」と。。。やはりボクの感もまんざらじゃあ
りません!笑

ブレンドに使われるマルベックが完熟した良年のみ少量生産されるスペシャルキュヴェだとか。
正統派ボルドーでなく晩熟品種のカベルネフランとマルベックでしょ!ちょっと「ひん曲がった」とこが期待大ですよね~。




今回の出展リストも頭もぎれちゃう位熟考したアイテムですので、、、期待にお応えできると
思います。。ぜひ当日お楽しみください。