TEL 029(879)5856 自家焙煎珈琲豆とワインの専門店『フレスタプラス@あらの珈琲』
つくば市並木周辺でおしゃべりしながら気軽にコーヒーを飲めるお店をお探しのあなたへ

既に3人のファンがいるワイン。

2018年10月3日
今月のおすすめするワインはイタリア・プリーア州で 陰干しワインから造られたアパッシメントワイン。



※アパッシメントとは・・・・

“アパッシメント”とは、ブドウの陰干しのこと。収穫された手摘みの葡萄を、風通しの
良い部屋で竹製の専用ラックに並べ、陰干しします。それにより葡萄の重量が減り、
糖度が高められ、独特の豊かなフレーバーとエレガントなタンニンをワインに与えます。





8月虎の門で開催されたイタリア試飲会で出展されていた新着ワインです。
試飲グラスからはプルーンやブルーベリーのフルーツ香。片やコーヒーやカカオが入り混ざった複雑で
魅力ある香りがグラスいっぱいに感じました。

濃厚な果実感、ボディの強い骨格がハッキリした味わいで、如何にも濃厚フルボディ!
って感じですが、、、

今まで何十種類と「アパッシメントワイン」を経験してきましたが、、、、
「確かに濃い!濃厚!果実味たっぷりですがね、滑らか度と後味に感じるフルーティを残すことで
重すぎなく感じさせてくれる絶妙なバランス感覚をもったワイン」だなぁ~という印象を強く受けました。



この2200円は十分飲む価値アリです!


『ルカマローニ』という「イタリアワイン年鑑2018」98点!!というもの頷けますね!






□Luri appassimento ルリ アパッシメント 2,200円+TAX
(プーリア州/プリミティーヴォ、ネグロアマーロ/赤・フルボディ)




5人の方におすすめしました。既に3人が気に入ったと再購入してくれました。
どなたも濃くで渋さがあまりないボディ強めのワインを好まれます。その中は1人は
購入した翌週再び来店され「あの陰干ししたワインケース買いしようかと思っているんですけど、、、、」
大絶賛してくれましたね~。

別の方は「この前のワインある?」と今週ご来店。「普通ね、強めの赤ワインだと、ポン酢をつかった鍋なんかは
ポン酢の酸っぱさがワインの渋さを強調しちゃうんだけど、、、
このワインはそれが全くなくてね、とても滑らかで美味しかったわ~。
普段ウチの女房はほとんどワイン飲まないんだけど、、、、このワインは美味しいって言いながら飲んでいたよ。」


へぇ~ポン酢にも合うのか!笑




陰干しされ糖度の高まった葡萄の果実味とやはり陰干しによっての凝縮された濃いエキス分
ひと口目からわかりやすい味わい。そしてめっちゃ飲みやすい!!
日本市場でウケますね~。
フレスタのお客さんも好きな方多いと思います。
これから寒さが深まってくるのでシチュウー等のお肉の煮込み料理や熟成されたチーズには
間違いなく合うワインです。とくにフルボディ好きの方にはかなりおすすめします。