忘れられない 挫折・・・・ をあじわった大切な場所

こんにちは!ろみひです。
今まさに、お店は店内改装工事中
5/23から5/30までお休みさせていただいております。
すみませんm(__)m
ご不便おかけし申し訳ございません。


ですが水戸京成百貨店で
5/23~5/28まで
地下1階で出店してます(#^.^#)



私のリスペクトM様にも
せっかくの長いお休みなんだし!
旅行にでも行ってきたら
いいのに!



確かに。
それも楽しそう・・・・



しか——し!


その発想がなかった・・・
むしろ京成百貨店の入れる日に
工事を着工する計画だったものですから(笑)



なのでもしも、もしも
コーヒー豆無くなってしまったら
水戸まで遊びに来てもらえたら
嬉しいです(#^.^#)



そうそう、水戸京成百貨店といえば
忘れられない出来事があります。




私がフレスタに入店して日も浅い頃
5年前かな。。。
今は明治屋が出店している場所が
京成のグロッサリーだったんです。


私無謀にも、アイスコーヒー60本持って
試飲販売に意気揚々と行った事は
今でも忘れられない
思い出?



というか忘れられない
挫折・・・・
をあじわった大切な場所でも
あります。



グロッサリーの入り口に
京成さんが用意してくれた
テーブルに
アイスコーヒーを並べて


ちょっと邪魔じゃないですか?
てな場所で試飲して買ってもらう
スタイル。



なにせ、今までお客さん側だった私は
イマイチ人通が多いのか少ない
のかすら当時は全く分からず



とにかく、試飲していただいて
買ってもらうぞ!
飲んでいただければ
美味しさは分かてもらえるんだから。と・・
ちょっと強気な感じで思っていました。





アイスコーヒーの試飲いかがですか?
通りかかるお客様にアイスコーヒーを
差し出しとにかく試飲してもらって
ました。

リキットアイスコーヒー



土曜日だったせいか
奥様が買い物している間お子様の
面倒を見ている暇つぶし
のお父さんが多かったかな・・・



試飲し終わって一言

「お財布もっていないから・・・」



ガ———-ん(T_T)



最終的には試飲してもらうのが目的
ではなく持ってきたアイスコーヒー
が売れなければ仕方がないのです。




時間がたつにつれ

段々とマッチ売りの少女  

テ キ ナ感覚





アイスコーヒーいかがですか?





アイスコーヒーいかがですか?





アイスコーヒーいかがですか?





ハぁ~   
私何しにここに来てるんだっけ?





入り口をちょっとふさいでしまってる
感じだったので、ジロジロ(;一_一)



たまに、舌打ちなんて
されてしまう始末・・・



フレスタに入店するまでの前職では
億単位の仕事をしていました。
しかし、700円のアイスコーヒーを
売るのがこんなに大変な事だとは
全く想像もしていませんでした。





そんな時、
セレブな方が私の前で
立ち止まってくれました。



沈んでる私に
当店のアイスコーヒーを、ご主人が
好きで飲んで下さってる話を
してくださり、まとめて数本
買って行ってくれました。




そして、軽い感じで
ここのアイスコーヒー
美味しいんだから、
お中元のギフトカタログにも
乗せてもらったらいいのに・・



いやいやそんな事出来るのかな?







目の前の仕事に
いっぱいいっぱいな私に
ポン。と投げかけられた一言。







でも、その日は
なぜ私はこのアイスコーヒーが
売れないの?で頭がいっぱい。





その日の帰り道、数時間立ちっぱなしで
疲れはてたカラダのまま
運転出来ず
車のシートを倒し考えてた。







そういえば?
販売してる時、お客様の会話の中で
これ、保存料入ってるの?
と質問された事を思い出しました。



私は、ボトルの裏を
見て、入っていませんね。



理解してませんでした。。。



そもそもどんな風に

作られているのかも
分かっていなかったのです( ;∀;)





オーナーは
分からない事があったら
聞いてね。



てな、タイプですから
あーだこーだ
自分から教えてくれる感じではない。

職人スタイル(笑)





技術は自分で学べ!
とまでは言いませんが


俺は分からない事が
分からないから疑問があったら
聞いてね・・・とだけ

言われてました。







オーナーに
どんな風に作られているか?とか
なんのコーヒー豆をを使ってる?とか
聞いとくべきだった・・・

と自分の準備不足だった事。
不甲斐なさを感じて・・・・

涙しながら帰宅しました。



そして、最終的には
36本 (3箱)売れて
残り2箱は京成で販売して
くれる事になったので
持って帰る事はなかったのですが。





私が売れなかった最大の原因は
自分が持って行った
商品をちゃんと理解していなかった事で
自信が持てずにいた事。



ただ、美味しいですよ!じゃ
売れないという事。



ホント販売の勉強になったし
私のガラスのハートがぼろぼろに
砕け散ったけど(笑)



専門店としての自覚が芽生えた
日でもありました。





それからは、自信を持って
販売出来る様になりました。


後日、京成百貨店
ギフト課のイケメン担当
Aさんと出会いお中元、お歳暮とカタログに
掲載していただくまでになりました。

いや~Aさんにはすごくお世話になった!
掲載を大きく載せてもらってたか
らなぁ~見開き左の上とか!
ベストな掲載場所に載せて
頂いていました。



今では、当店のアイスコーヒーギフトを
名刺代わりになる!

(パッケージが他にはない
デザインなので他とかぶらない)

と言って毎年頼んで下さる
会社が増えてきました。
ありがとうございます。


今年も暑い夏がやってきます!



アイスコーヒーいかがですか?(笑)

https://frestaplus.com/71866/