閉店後ひとりコーヒーを焙煎する時間めっちゃ集中します。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

閉店後ひとりコーヒーを焙煎する時間、、、凄く好きです。
今期は店内外イベントが多く、しかもお陰さまで夏のリキッドアイスコーヒーが
かなり好評だったので、その焙煎も多く今になって少々お疲れの様子です。

でもこの時間はめっちゃ集中するんです。
コーヒー焙煎 排気
常に一番焙煎の肝としている排気。これが狂ってしまうと思い通りの
味、香りに仕上げることが出来ません。分度器の1℃違ってしまうと変わって
しまいます。


コーヒー焙煎 排気
絶えずテストスプーンを開け ここから感じる水蒸気の圧をチェックします。
私の焙煎する環境は煙突が高すぎ+途中の曲がりが多い分外的環境に左右され
やすので焙煎の後半はかなり注意しないと排気バランスが変化してしまいます。



コーヒー焙煎 色
そして豆の色付きのチェックも。。。1分おき位の感覚でチェックしながら
色の付き具合、香りの変化を、、、ここから順調に進んでいるか、ズレが生じている
かも判断出来ます。温度と経過時間で適正な豆の色、豆から漂う香りになって
いるか??


この辺の観察が出来ているって言えるようになったのはここ1年とか1年半ですね
それ以前は見ているようで肝心なポイントを逃していたり、、要は観察力が
まだ足りてなかったと今だから言えますね。



夏の繁忙期も終わり今月は少しはゆっくり出来るのかなぁ・・・なんて
おもっていましたが ワインの試飲会があり、今週はまたまた「フレスタ@水戸京成店」の
オープンと、、、、。ワイン試飲会後の脱力感 今までにないくらいです。


でも翌日早朝から、、、そして閉店後と、、、
不思議と焙煎機と向き合うと気合いのスイッチが入ってしまう。
豆を投入してから釜から出すまでの約23分~28分間 


「美味しくなれよ・・・」と最後釜から豆を出す瞬間。。
直後のテイスティング・・・カップの香り、ひとくち目を口に入れた瞬間
何年経ってもドキドキです。



ブログやメルマガを書くことより 焙煎だけやってられたらなぁ・・・・
これ本音です。笑





https://frestaplus.com/71866/%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1information/