オモイキッテここまで深くローストしたエチオピア・イルガチェフ「深モカ」4年ぶりの復活

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。みなさんお待たせしました。発売スタートです!
深モカ
オモイキッテここまで深くローストしたエチオピア・イルガチェフ「深モカ」です。本日テイスティングしてみてオッケーです。良い感じに苦い旨味出てます。


深モカ
■「深モカ」:フルシティロースト100g850円(918税込)200g1600円(1728税込)300g2450円(2646税込)→秘密の倶楽部会員+メルマガ会員特別価格300g2200円(2376税込)



■深煎りしても輝くポイントがあるんですよ!!
ある常連さんから「深モカってもうやらないの?」という問いかけがありました。あぁ・・・そういえばここ近年やってないなぁ・・・良いかもね?良いかもよ!っていう荒野のひらめきとノリです。過去を振り返ってみると「深モカ」やったのって2017年。4年ぶりの復活です!モカという銘柄「深煎りすると風味が損なわれて台無しになる浅煎りだからこそ華やかな香りやジューシーな酸味を楽しめる」と、多くの専門家や業界人は言うでしょう。。
しかし本格的な深煎りに入るほんの手前で仕上げるとチョコレートを思わせる甘い香り、モカ特有の酸味は穏やかになりその代わりにまろやかな苦味とモカのキャラクターである自然なベリーの甘みが生まれます。これこれこれ!!





自分で言うのもなんなんですけど、、、ビターな味わいの中に一瞬感じるベリーな雰囲気がひと際個性的で魅力的です!これを感じる瞬間がこの「深モカ」の最大の醍醐味かもしれません。



なんせ4年ぶりのテストローストだったもんで1回目は”攻めきれず”・・・旨いけど何かもうちょい足りないかなぁと。。。2回目は攻めました!結果攻めて良かったです!っw。次回?そんなのボクにも分かりません。ヤリたくなった時がやるタイミングなので、、、



ここは一期一会ということでこの機会にぜひぜひ味わってみてください!良いに付け悪いに付けなかなか味わえませんので!!



最新情報はコチラです。