私何にこだわってるんだろう・・・

こんにちはロミヒです。
今月4/28はフレスタプラス@あらの珈琲
12周年になります。
4月になると一旦立ち止まり
今までの事を振り返ります。
つくば フレスタプラス@あらの珈琲 ストロベリーモカ

昨日もオーナーと前のあの冷蔵庫
邪魔だったね~とか・・・・
空調もお客様のカフェブースにしか
無かったから、私たちが居る場所は
冬はめっちゃ寒く、夏は、焙煎熱で
めまいがするほど暑い。


いわば、室内にいながら
常にアウトドアな状態。
私は、毎年5月初旬、季節の変わり目に
体調を崩していたけど、
2年前から裏のブースにも
空調を取り付けてもらえることに
なった時はホント嬉しかった!


前に比べたら今は、幸せ(*^。^*)
いい環境になりました。

つくばコーヒー つくば自家焙煎 アフロ 

変わらないものも大切
変化しなきゃいけないものもある。


月一回買いに来てくれる
Aさん。ストロベリーモカの大人買い



来店した時は
「カウンターで1杯飲んでいって
いいですか?」

あ、今日もゆっくりしていってくれるんだなぁ
日常の忙しさを忘れて
珈琲の話やスイーツの話で女子トーク。


Aさんは、エチオピアが大好きで、
ずっと自分の好みのエチオピアを
探して、探して、ずっと
エチオピアジプシーだったと
語ってくれました。



フレスタを知ったのは
GRNの焙煎機から・・・
GRNの斜めに張ったシールを見つけ
ストロベリーモカを見つけた。




ストロベリーモカを初めて飲んだ時
甘い!!!と思った


他のエチオピアを飲んだけど
自分の好みじゃなかった
ずっと自分好みのエチオピアを探していた。


初めてフレスタでドリップコーヒーを飲んだ
時のエチオピアのコーヒーの甘さを感じた。


酸っぱいエチオピアを散々飲んできたので
他とは違う、ストロベリーモカを見つけた時
あ!これだ!と・・・

それから
4年ストロベリーモカを飲み続けてる・・・・

Aさんはいつも控えめなのに
珈琲の話をしてくれる時は
熱い!本気トークなんです。






先日、オーナーとストロベリーモカの
焙煎度合を変えるか、現状で行くか
と話し合う事があった時

私は今のストロベリーモカが
大好きで、私のこの、気持ち?
こだわり?って何なのか?


言葉でいうのは難しく・・
涙してしまう。



この文書を書いてる今も
涙しちゃう・・・


でも、解った。

私の涙の理由は、私だけの
想いじゃなく、ストロベリーモカを
大切に思ってくれる方がたくさんいて

その人たちにずっと
オーナーが焙煎したストロベリーモカを
好きでいて欲しい
フレスタのファンでいて欲しい
そんな複雑な思いが
入り混じってるんだと気づかされた・・・


これからも
フレスタが大切なにしていく
事はたった1つ・・・

ブレずに前に進むのみですね・・・



ロミヒ。

最新情報はコチラです。