あなたのロングセラーって何?


あなたがおもうロングセラーって何ですか?


from 荒野より


上の画像は水戸京成百貨店B1にある不動の今川焼?
大判焼き?「甘太郎」。

10:30開店と同時にほぼ決まってお客さんが目指すのが
ここ「甘太郎」。


昨日久々のデパ地下勤務だった荒野。毎度お決まりのマンデリン
一杯を甘太郎の店長マーシーに・・・・
するとお決まりのように「甘太郎」が届く。久しぶりに食する
甘太郎。。。


見た目華やかで常にトレンドが入れ替わる洋菓子とは
一線を置く1個100円ちょっとで食べれる地味な存在。


しかしリピーターさんは絶えない甘太郎。


これが俗に言うロングセラー。


ひと言で言いうなら
クセになる味。

以前甘太郎の社長が言ってた
「基本となる生地」

生地が美味い!



それと餡と生地のバランス。


ついつい食べたくなる味。。。。


食べれば食べるほど生地の違い
生地の美味さがわかる。



地味なところに力を注げば注ぐほど
段々と違いが出てくるのかもしれない。









そしてつくばのお店では・・・・
昨日オープン直後のことです。

あぁ・・・いつもありがとうございます。
ストロベリーモカですかね・。。。




ここ最近のお客さんで
ストロベリーモカをきっかに
定期的に来てくれる。。。




「インスタでストロベリーモカを知って以来
美味しいですよね。。最近ミルを買ってから
いろんなところのコーヒー飲んでいるけど、
なんか物足りないんですよね~。
飲みやすいんだけど個性もわかりやすいし
クセになるんですよ~」



同じくクセになる。。。



どういうところがクセになる??と
さらに食いついてみたwww



「えぇ・・・
酸味もあって、、でも甘いじゃ
ないですか! だからついつい
手にとる回数が多くなる」



ついつい食べたくなる・・・

ついつい飲みたくなる・・・



餡と生地のバランス。

酸と甘さのバランス。



“バランス”の良さ!
ロングセラーのひとつの要因ですね。


甘太郎の生地

コーヒーの焙煎


地味な仕事だけれどもそこを
コツコツやれるか?やり続けれるか?


いずれ大きな違いが生まれるのかも
しれません。






あなたがおもうロングセラーって
何ですか??


最新情報はコチラから

アフターサーフィンには最適なお店「グリルあらの」

今日は6時間以上もサーフィンしちゃったのでお腹ペコペコでグリルあらのへ駆け込んだ!


いつものド定番ステーキ丼定食。
厚めにスライスされた牛赤身ステーキがたっぷり乗って
白髪ねぎとショウガのガリが良いアクセントになってます。
小鉢と味噌汁がついて確か1500円くらいだった気がする。
コスパです。




チキンカツレットフルセット。
油で揚げたカツではなくてパン粉をつけて焼いているタイプの
カツレツ。サッパリとした食感と見た目同様のボリューム感。これに
サラダとライスが付いてくる(因みにここのライスは他の大盛に匹敵してます)



アフターサーフィンには最適なお店「グリルあらの」しかも海の近く国道51号沿いにあるのがめっちゃ嬉しい。

フレスタの床はピッピカっ!

フレスタの床ピッピカ!


つくばを離れ現在、新浦安のイオンで日々清掃を頑張っているヨッちゃん!!


月曜の晩~翌朝にかけて


今回もフレスタの床をピッピカっ!にしてくれました。

おまけで窓ふきまで。



「マサルさん今回もキャバグラ並みにビカビカにしておいきましたよ!」と。笑



蔓延防止法が解除されたと同時に
「床ずっと気になっているんで行ってイイすっか?」と。



つくばを離れてもボクたちよりもお店の「床」を常に
気にかけてくれます。ありがたいです。




つくばを訪れるたび成長してるヨっちゃん!



漫遊亭の焼肉とお土産のコーヒーだけの
お決まりのギャラで・・


気持ちよく掃除をしてくれるヨっちゃん!



いつもありがと!



早く覚悟を決めて会社乗っ取れ!!(笑)







やっぱプロの掃除は違いますね!!


どんな仕事も同じで極めないと・・・



ボクもさらにコーヒー極めれるよう頑張りま~す!





最新情報はコチラから

ホントに欲しいモノ・・ボクは知っている!

ホントに欲しいものはボクは知っていました。でも自分からこれが欲しいって言えないものわかります。それなりの金額ですからね・・・でもホントに欲しいを今回贈りました。



■クリスタルドリームのサーフボード!

最近メキメキ上達しているロミヒちゃん。以前から長くて細くて厚みの薄いボードが欲しいって言ってたし、このボード実際試乗したこともあるから安心感もあるし!ピンポイントで今年のバースデーブレゼントはコレっ!





これはハワイの危険な波とかで使うビックウエーブ用のボードです。
レングスが長いからテイクオフめっちゃ早そう!
※サーフィンでいう「テイクオフ」とは
寝そべった状態でパドリングしながら加速し、波の勢いに乗って立ち上がった瞬間



今まで長さもほどほどあって幅もあって厚みもある安定感ある
ボードに乗っていたので初めの数十時間はパドリングに苦労する
かもだけど、それに慣れたら今までにない位スピードある
ライティングが出来そうですね。めっちゃ楽しみですね~。



このボードを抱えていつもサーフィンしてる大洗のサンビーチ
あたりを歩いていたとして、、、
サーフィンを知っている人だと、なんで茨城のビーチでそんな
ビックウエーブ用の長い板使ってんの?波も小さいのに必要ないじゃん。
なんでそんなボードでサーフィンしてんだろう??
っていう方結構多いとおもいます。


でもぼくは違う意見なんです!
現在パドリングから波を掴めてなるべく良いポジションから
乗る練習をしているロミヒちゃんにはこういう長くて細い板は
ドンズバなんです。

■長さがある分波を掴める回数が増える。
■滑り出しが早いから波が崩れる前から乗れる
■テイクオフが楽になる分そのあとのライティングに
 余裕ができる。
それと、、、、
今まで安定感重視のボードだったのでパドリングの基本が
出来てなくても進んじゃう。でも今回のような細くて薄い
ボードだと「ごまかし」がきかない!!しっかり芯で漕が
ないとフラフラして進みません。だからパドリングの練習に
最高なんです。


“逆方向から見る”今のロミヒちゃんには最適なんです!。
基本世の中の常識の80%間違っているとボクはおもうので、、、
今回のチョイスは正解です。







これは珈琲にも言えちゃうんですよね。
年に数回タマにあるシチュエーション。



荒野:『深煎りが好きならコクと苦旨いマンデリンとか
おすすめですよ~。』っていうと


お客さん:「いや~マンデリンっえ酸味がキツいから苦手
なんだよね・・・」という方おります。


世の中にはマンデリンを中煎りにして酸味を強く
出しているお店があります。



確かにマンデリンは酸味が強い。品質が高ければ
高いほど良質の酸味を多く含みます。




“だからこそ”
豆の周りがテカテカになるくらい
おもいっきり深煎りにしても苦みを伴った甘さや
風味がしっかり残るんです。これが旨味なんですね。


片方からしか見れないと用途、特徴は限られてしまうけど
見る方向を変えて見る、考えてみると違った用途、特徴が
生まれますよね。。。



今まで長くて細くて薄いボードは大波用にししか向いてない
という常識が・・・・実は今のロミヒちゃんが練習している
くらいの人にもドンズバかも・・・



ボクたち含めいつの間にか凝り固まった「先入観」って
頭を固くしちゃうから危険ですね。



最新情報はコチラ

「ダイヤトーン(DIATONE)」良い音してますね!


最近やたらと喰いつく人が多いなぁ・・・お店のスピーカー「ダイヤトーン(DIATONE)」



音楽好きな方はやはり目ざといっすね!!


これは2010年フレスタオープン時に店内BGMは
「良い音」でしょ!ってことで奮発しました。



お陰さまで「音良いよね~」って言われます。




やはり価格には理由がありますからね・・・

フレスタプラス@あらの珈琲2022年の抱負というか目標をどうぞ

フレスタプラス@あらの珈琲
2020年もよろしくお願いいたします!!


早速ざっくりとしたフレスタプラス@あらの珈琲2022年の抱負というか目標をどうぞ↓





ロミヒちゃんは今季より「ストロベリーモカ」の奥深さを多くの方へ伝えいく!!と早速企んでおります。



乞うご期待ですね。




では2022年も焙煎人荒野&ロミヒちゃんをどうぞよろしくお願いいたします。




最新情報はコチラです。

“ごめんな”の一言が言えて良かったです。




つくば市フレスタプラス 焙煎人荒野です。今年も残り4日です。2021年も突っ走りまくった一年でした。珈琲もワインも、、、そしてサーフィンも突っ走りました。それに比例して数々のトラブルもあり・・・・そして心の奥底にあったモヤモヤ・・・



しかしふとした瞬間に解消されました。





“ごめんな”の一言が言えて良かったです。笑




最新情報はコチラです。

見晴らしの丘 真壁うり坊ディナーvol4

本日も早速「見晴らしの丘 真壁うり坊 ディナー」VOL4


いよいよお肉です!でもその前にグラニータでお口をリセットタイム!
真壁うり坊
オモイッキリ「ブルーベリー」なグラニータ。これでもか!っていう位のブルーベリー。甘酸っぱい「イルガチェフ」って雰囲気でいい感じ。


お口直しでリセットしたので、、



さて本題の・・・・
見晴らしの丘 真壁うり坊
■筑波紫峰牛のステーキ・黒トリュフソース添え。
良い感じのミディアムレアな焼き加減ですね~。和牛の赤身なので脂っこさもなく荒野好みです。筋肉質な噛み応えもしっかりあって「やっぱお肉はこれ位噛み応えがないと・・・・」って心の声が叫んでします。トリュフソースも上品にじわりじわりに旨味が伝わってきます。運転手でなければ・・・・と(涙)。樽の効いたトスカーナサンジョベーゼと楽しみたい一品ですね。付け合わせのキノコ、ブロッコリー等脇役もフリットだったり、、ソテーだったりとバラエティーにいい仕事してます。


見晴らしの丘 真壁うり坊
見てください!黒トリュフソースが絡んだビジュアル!!笑。とろけちゃう・・・






自家製フォカッチャにオリーブオイルをたっぷりと。。。贅沢の極み!笑
たっぷりというか・・浸してる勢いです。
アルドイーノ EXVオリーブオイルも美味しいですね。







最後の〆の一口は硬派に岩塩で!!これはこれで肉の旨さがダイレクトに伝わってきます。このシンプルな食の加減が素材の本物感を際立たせますからね。。




ここまでくると満腹感も95%くらいかなぁ・・・今回もメインのお皿に十分満足させていただきました。



次回はいよいよ最終章「ドルチェ」をお送りします!





最新情報はコチラです。

「見晴らしの丘 真壁うり坊ディナー」VOL3

つくば市フレスタプラス 焙煎人荒野です。早速「見晴らしの丘 真壁うり坊ディナー」VOL3をご紹介します。

ここからメインのお皿がスタート
■piatti di pesce 魚料理

・天然真鯛と帆立インパッデラと霞ヶ浦産白魚のフリット添え
「インパッデラ」とは「パッデラ」→フライパンで「イン」内。真鯛をフライパンで焼いたという意味です。表面を強火で焼いていているから皮はもちろん外側パリっとして、、でも中はふんわり柔らかい!塩加減も控えめで真鯛の旨みがじわじわと伝わってきます。ん・・・白身良いですね。 あぁ・・ほんのりと樽の風味があるヴェルデッキオが合いそうですね。それかシリチアのグリッロ。ザグラとか・・・




お隣は帆立!焼き目から香ばしさが伝わってきますね・・・そしてソースは王道アメリケーヌソース。海老っ!の濃厚な風味と帆立の食感が相まってこれも好きだなぁ・・・・サルデーニャの果実味強めのヴェルメンテーノの白と合わせたいなぁ・・フレスタの定番「アラゴスタ」でも十分OKでしょ。



この1皿で一番興奮しちゃったのが・・・

白魚のフリット!!このサクサク感と。。。そして中は火を通しすぎないチョイとレアー気味の白魚。これ火入れ難しいだろうなぁ・・・ これ食べたらドライな泡が絶対に欲しくなる!! オレこれ好きっ!!サクサク~~としたフリットの醍醐味とシュワシュワ~~とキメ細やかな泡!実に幸せでした。笑 欲を言えばシャンパーニュなら尚良しっ!でしょ!!


さぁ!!次はいよいよ”肉”です!

この続きは次回のお楽しみ!



最新情報はコチラです。

先日連休をいただきまして房総、鴨川へサーフトリップ。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。先日連休をいただきまして房総、鴨川へサーフトリップ。
2日間波にも恵まれ、天気にも恵まれめっちゃ楽しくリフレッシュ出来ましたね・・・あざっす!



特に1日目の東浪見周辺は波良かったですね~~。午前中ガッツリサーフィンしてお腹も空いたので・・・・
サーフガーデン一の宮
今回駐車場としても利用した「サーフガーデン」でランチタイム。直ぐ2ラウンド目に行きたかったので軽めに食べて・・・という目論見のハズが・・・



いきなりのデカ盛りサラダ!!アヴォガドありオリーブありベーコンありで美味しい~。海入る前なのでこれだけで良いんじゃん??くらいのデカ盛り。笑




続きまして「BLTサンドwithフレンチフライ」これもデカっ!!腹ぺこサーファーにはモッテコイのボリューム感!バケットも外はパリパリ中はモチモチして美味しいですね。口の中切れそうだったけど・・・。ウエットスーツのままテラスで頬張り、コーヒーで一気に流し込む。。そして早速2ラウンド目のサーフィンヘ。。。




特に潮の上げてくる夕方にかけて良い波でしたね。。それもボクが選んだポジションは他4人くらい!通常このコンディションではあり得ないでしょ!!ボードがクラッシュしても足を切っても途中退散せず目一杯楽しんだ初日。
どうせ怪我したんだからやれるだけやっちゃお~~な勢いですね。っw





日が暮れてきたところで、一路鴨川へ。





鴨川館での夕食はたっぷりの海の幸と白ワインで!!刺身旨いっ!ワインが負けたっ!っw
その他、「アワビ」やら「しゃぶしゃぶ」やら「なめろう」やらが次から次にと・・・お腹いっぱい幸せいっぱいな気分で翌日のサーフィンの備え「寝るべし」と。。。



翌日は早々に朝食バイキングを食べチェックアウト。




鴨川の海へ、、、、その後御宿でもう1ラウンド。。。 そして今回のサーフトリップの〆は再び一の宮・東浪見周辺へ・・・・強風の中流されまくりでの〆のサーフィン!!さすがにヘトヘトお腹ペコペコだったので再び「サーフガーデン」へ。。。。




普段節制しているので、、、最後の〆はおもいっきりジャンクで!!






ナチョス&チーズバーガー!!
ボクの胃袋に染み渡る・・・・


お腹いっぱいサーフィンして!お腹いっぱい食べた2日間。かなり満喫できた2日間





サーフトリップ@千葉は大成功でした!!





昨日からいつもの日常に戻り・・・・いつものようにコーヒー焙煎という感じです。