牛ホホ肉赤ワイン煮込みやっぱ旨いっす!!めっちゃ旨いっす!

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

牛ホホ肉赤ワイン煮込み つくばファロ

先週の定休日のランチは久々ファロ@つくばへ

牛ホホ肉赤ワイン煮込みやっぱ旨いっす!!めっちゃ旨いっす!
写メNGですがこれだけはどうしても、、、、、ホントすみません。


ここもフレスタと同じでボロクソな口コミ書かれていたりしますが、、、
ここのオヤジ一切ブレないっ! コロナだろうがなんだろうが一切ブレない!
一品一品に出てますね!! 


サバのサラダ仕立てからはじまり、、、、いつも食べるアワビとカラスミのペペロンチーノ
アクアパッツァそして↑の牛ホホ肉赤ワイン煮込み そして季節のデザートのモンブラン


唯一残念だったのは真鯛のパイ包みが売切れだったこと、、、あぁ~残念!!
次回は絶対にパイ包み食べよっ!!



今月のフレスタ@水戸京成店もがんばったから 軽くお疲れ様会ランチでした。




来月も水戸あります。10/22(木)~10/27(火)フレスタ@水戸京成店オープンです。
またお疲れ様ランチが出来るようがんばりま~す!


次回はパイ包み食べたいなぁ・・・



https://frestaplus.com/71866/%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1information/

見事復活!床ピッカピカになりました~。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

昨夜、、、、↓ ↓

見事復活!床ピッカピカになりました~。



昨夜、遠方浦安から久々登場した「ヨッちゃん」
黙々と床を磨き上げる姿はまさに「ザ・床職人」掃除のプロですね。


つくばを離れ約5年経ちます。社内でも出世したらしく堂々した
仕事ぶり。





とおもいきや、、、、「ちょっとちょっと恥ずかしいから
やめてくださいよ~~」と。。。この辺は相変わらずのヨッちゃん
スタイルでした。





まだまだですね・・・笑





でもホント助かりました~~ ありがとね!よっちゃん!!



急成長を遂げたとあるサーファー経営者が書いた興味深い記事を紹介します。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
今日は私の趣味でもあり一生掛けて楽しみ続けるサーフィン。そして一生掛けて突き
詰めていきたい珈琲焙煎という仕事。


今日は仕事とサーフィンにおいて急成長を遂げたとあるサーファー経営者が書いた興味深い記事を
見つけたのでご紹介してみたいとおもいます。
※『クルマ買取り ハッピーカーズ物語』より一部抜粋




(ここから)
サーフィンは、文字通り、波に乗るスポーツです。当然ながら、波がなければサーフィンはできません。
仕事でもプライベートでも、何だかうまくいかないなというとき、もがけばもがくほど沈み込んでいくという
経験を何度もしてきました。わかってはいるのにパニックに陥ってしまう。でもどうしようもないときは、
あがいても仕方ないのです。そんなとき、僕はいつもと同じようにサーフィンをします。

結局、波が来ないと始まらないんです。人生もサーフィンも。



□ビジネスとサーフィンが共通する理由
——————————————————————————–
世の中の経営者といわれる人たちの中には、サーファーが意外に多いと聞きます。
カリフォルニア州に本社を置くアウトドア衣料・用品メーカー「パタゴニア」の創業者イヴォン
・シュイナード氏もそのひとり。アメリカだけでなく日本のサーファー社長は多くて、
多忙な合間をぬってサーフィンを楽しんでますね。
ビジネスだけにかかわらず、人生を丸ごと考えてもサーフィンとは共通するポイントが多いよう
な気がするのです。



僕は時々サーフィンの大会に出場しますが、大抵の大会は、旗で仕切られた規定のエリア
の中で行われます。選手が4人ずつ海に入り、それぞれ波に乗って技を競い合うわけですが、
当然、同じ波は二度と来ません。演技時間は決まっていて、その時間の中で波に乗って、技を
披露しなければならないのです。
「良い波が来なかったので、点の出る技が披露できませんでした」では通用しません。


綿密に戦略を立てて自分の順番を待っていても、いざ自分の順番になって海に入ってみると、
予測が的はずれだったなんてことも多々あります。

むしろ、客観的に海を眺めて予測したはずの読みが現実とずれていることは、そう珍しいことではありません。
そんなとき、自分を信じてその場所で波を待つのか。それとも、「やっぱりこっちだ」と微調整して、
波を待つ場所を変えるのか。そのような戦略の修正も必要になってきます。


サーフィンの試合でのコンテストエリアのコンディションとビジネスにおけるマーケットは、極めて不安定要素が高く、未来の確実な予測が誰にもできないという共通点があります。


例えば、マーケティングで市場を研究したうえで3年計画や5年計画、中長期計画などを立てて会社の
未来を予測したとしても、かならずしもその通りにはいきません。むしろその通りにいくことは少なくて、
随時、修正が必要になってきます。国際関係の変化や経済の動きなど、社会にはいつも潮目と呼べるような
タイミングがあって、運命の境目みたいなその瞬間をどう捉えるかによっても、ビジネスの流れは変わってきます。

良い経営者とは、そうした流れを正しく、的確に予測する能力に長けていることが前提で、必要に応じて予測を軌道修正しながら、時代の潮流に乗っていくことができる人ではないでしょうか。

サーフィンとビジネス
サーフィンもビジネスも同じ。サーフィンが上手な人は、波を読むのが得意で、環境にうまく自分自身を合わせていきます。ビジネスの波も、海の波も、再現性はありません。目の前の波は、一度きり。もう、同じ波は訪れることがないのですから、、、、、、、

※以下省略(ここまで)


https://frestaplus.com/71866/%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1information/

明日からフレスタ通常営業です。


フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。お盆休み最終日も残念ながら波はスモールコンディションだったけど朝、夕方とガッツリ楽しみました。サーフィン三昧のお休みも終わり 明日からフレスタ通常営業です。また全開で頑張りまーす。

『メンズからバースデープレゼント』が 今年も届きましたよっ!


????

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。先日7/18
無事49回目のBirthdayを迎えることが出来ました!w w w
来年は50の大台ですかっ!!


ということで恒例?ここ数年恒例である『メンズからバースデープレゼント』が
今年も届きましたよっ!


パルマ産生ハム
昨年はスペインのハモンセラーノ!!そして今年はイタリアのパルマです!!
高価なものを毎年、、、ホント恐縮です!!有り難くご馳走になりますっ!
肝心の中身はナイフをぶっ刺す時リアルタイムでお伝えする予定ですっ!! www
ぜひぜひお楽しみを!



そしてHIP HOP Danceのティーンエイジャーからはというと、、、、
↓   ↓    ↓

一見????ですが、、、↓ 





完成型

こういうことです! 足まで黒いので白のビーサンは一層黒さが
引き立ちますね。。。www

ちょぃと捻りを加えるというか、、、こういう遊びがあるセレクト感
センス良いっすね!!将来期待しちゃいます!!笑


梅雨開けもそろそろな気配もしますし、今夏はヘビロテしちゃいます!




ということで今年も”メンズのみ”からの嬉しいバースデープレゼント!



やっぱオトコは男に好かれてナンボでしょっ!!





https://frestaplus.com/71866/%e6%9c%80%e6%96%b0%e6%83%85%e5%a0%b1information/



只今フレスタの店前は看板だらけ状態です!

コーヒー店 店前看板
つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
気がつくと、、、、只今フレスタの店前は看板だらけ状態です!


新型コロナウイルス感染症騒動もあり店内カフェを利用する方はもちろん
減ります。4月下旬~「コーヒーもワッフルもテイクアウト出来ますよ!」を
もっと!もっと!更にアピールしましょうか!!と。。。。


コーヒー店 店前看板


コーヒー店 店前看板
新メニューのアイスショコラの告知も、、、、

気がつくとあと1枚有るんで、、、、計8枚の店前看板!看板だらけ状態です!笑

でも確実にGW以降テイクアウトのお客さんめっちゃ増えてます!

ということはこれだけヤラないと人は気づいてくれないということでしょうかね。。。

これだけヤッて初めて「やってます!」と言えるのかもです。



以前からテイクアウト用の店前看板はやってました。 コーヒーは季節によって
コールド系、ホット系と露出を変えていました。しかし今思うと、、、、
夏でもホットコーヒー飲めるなら
全部見せろよっ!!っていうことでしょうか???


自分たちはやっているつもりだったけど 所詮「つもり」だったわけ
です。 


この「つもり」から「もっとヤル!」にチェンジできたのも
“クソ”コロナウイルスによっての危機感!!


今回の有事にはたくさん勉強させていただいております!!

コーヒー豆を焙煎してみたいと思った 最初のキッカケとは?

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
今コーヒー焙煎人として10年経ちますが、コーヒー豆を焙煎してみたいと思った
最初のキッカケとは

オーバカナル博多
今から約17-18年前から5年ほどギャルソン、バリスタとして勤務していた
フレンチカフェ「オーバカナル博多店」。


私は実家の会社をドロップアウトし福岡市天神大丸にあるこのカフェで毎日、毎日
これでもか!っていうくらいをエスプレッソを落し、ラテをつくり、料理もつくり
時にはギャルソンとしてホールでサービスをし、二十歳そこそこの兄ちゃんたちと
仕事していました。

ステーキフリット
フレンチカフェの定番中の定番メニュー「ステーキフリット」。塩コショウの
味付けに飽きたらフレンチマスタードをつけて、、、美味いんですよね。
ステーキの焼き方はここで習ったようなものです。




毎日50杯。土日の忙しい時には100杯くらいラテ、カプチーノ
は作ってましたね。そのお陰でラテアートもここで鍛えられた。
とにかく全てがスピード命。。。
サービスでホールを歩くのもスピード!!


拘束時間は長かったけどコーヒーはもちろん、ベシャメルの
造り方やコンフィの仕込みキッシュの生地、サラダの盛り付け
と色々経験させていただきました。それとどうやったら
なるべく多くのチップを頂けるか!!笑  ここはギャルソンの
腕の見せ所ですからね!!



真面目な話しに戻りますが、お店を経営する立場になって
みて思うことは給料貰いながらこんなに経験させてもらえ
たってホント有り難い話しですよね!!

いちごワッフル フレスタプラス@あらの珈琲
今フレスタで焼いてるワッフルだってボクがバカナルで仕込みから
作っていた経験があったこそですかね。




バカナルを辞める1年前くらいですかね、、、、会社からデリバリ
される日頃エスプレッソやドリップコーヒーに使っている豆って一体
どんな豆が入っているんだろうか??そんな疑問が生まれてきました。
会社に問合せると○○と■■と△△そして◆◆のブレンドだと。。。。



さらには夏季と晩秋からとでは若干焙煎度合いを変えていると。
「ん?焙煎度合いを変える?」そんなことが出来るのか??といことは
焙煎という工程でコーヒーの味を変えることが出来るんだ。。。



ということは焙煎次第でラテやカプチーノにしたとき「もっとコーヒー
感を出したい」とかも出来るんだ!!



数日後ドリップコーヒー用の豆でエスプレッソを落としてみたんですよね。。
「んん!!確かに違う!変化する!!」


これ面白い!コーヒー焙煎やってみたい!!


これが最初のキッカケだったと記憶してます。


どんなに月日が経とうともボクのルーツの全ては「オーバカナル」
から始まったわけです。

またまた常連さんから10周年記念のプレゼント!!

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
またまた常連さんから10周年記念のプレゼント!!

10周年記念 フレスタプラス@あらの珈琲

ホント色々な方に支えられての10年ですね。


この国難の中、、何とか商売出来ているってホント有り難いです。


そそ!!気になるお味の方もバッチリなバランスで美味しかったですよ



ありがとうございました。

カウンター越しに見る光景はある意味ボクの理想系です。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

↓下の画像をご覧ください。ある意味焙煎人荒野の理想型です。

フレスタプラス@あらの珈琲
ワッフルを食べているお客さんも居ながら、、隣でワインを飲んで良い気分になっている
お客さんもいます。笑


こういう光景をカウンター越しに見ると、、、20年前の懐かしい記憶が蘇ってきます。
当時福岡在住の私は某百貨店内にあるフレンチカフェ「オーバカナル」に勤務。




朝8:30からオープン。朝食にクロワッサンやパン オ ショコラを食べながらカフェラテや
エスプレッソを飲んで出勤するサラリーマン。その隣で朝方まで飲み歩いた酔っ払いや
仕事空けの飲食店スタッフが同じカウンターでビールやワインを飲む。。。。。。。



見慣れていない方からすると、、、一瞬えっ??って感じでしょうが、、



こんなグチャグチャな光景を見ながらランチの仕込みをすることが
当たり前だったボクからすると、、、良い感じなんですよね。。



フレスタのカウンターを色んなカタチで利用してくれているっておもうと
めっちゃ嬉しい。。。お互い知らない人同士がいつの間にか乾杯してたり、、、
共通な話題で盛り上がっていたり、、、、


そこには歳の差なんて存在しません。。


つくば市フレスタプラス@あらの珈琲
仕事の合間を縫ってワッフル食べながらコーヒーを飲んでいる。片やワイン飲みながら
良い気分になっている
でで!!お互い共通な話題があると盛り上がる!!


そのノリで「じゃぁ一杯いただきます!」



自家焙煎コーヒー豆専門店は揺るぎない事実 これからもずっとそうあり続ける予定。
そしてイタリアワインを専門にやっていく。これもずっとそう、、、


そこにカフェスペースがあってイートインも出来るしテイクアウトも出来る


良い意味でも悪い意味でも??フレスタにはカウンターが存在する


フレスタが並木に移ってきて9年
「去る者は追わず来る者少しは選ぶ」スタイルで
このカウンターには色んな人がやってきて、、そして去って行った。。。

また別の強者が現われる

そして年々個性派揃いになっている。。。


年々ボクの理想とするお店に近づいている。。。。


コーヒー豆を買う人、ワインを買う人、、コーヒーを飲みにくる人 ワッフルを食べに
やってくる人、、、その隣で酔っ払っちゃってる人、、、



そんな中を動き回る、、、俺たち。



ひと言、、、このグチャグチャ感めっちゃ愉快です!!笑












何十年も甘太郎を焼き続ける男!

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
2020年1発目のフレスタ@水戸京成店も明日が最終日となります。水戸近郊のみなさん~
2/11が最終日です。

そして今日はいつもボクやろみひの昼ごはんのお世話までしてくれている
マ~シ~↓をご紹介します。
フレスタ@水戸京成店
いつもフレスタを暖かく?温かく?見守ってくれている 今川焼き「甘太郎」
の若旦那「マ~シー」
朝8:00過ぎから毎日焼き場にたってひたすら、、、
「甘太郎」を焼き続ける男!! それを何十年も続けている。。。


この親子を見る度いつもすげぇ~~なぁ~って感じる
焼き場に立っている姿を見る度格好良いなぁ~って感じる


ボクたちなんてせいぜい6日間ですけど、、、彼らは毎日そこで勝負してるわけ。。

ボクが京成に行くときは決まって
開店と同時にまずお客さんが来るのが「甘太郎」






ぼくの店「フレスタ」は今年でやっと10年




しかし「甘太郎」はそんなもんじゃない!!




「継続し続ける」力、凄さ、



いつもこの親子をみる度にすげぇなぁ~っておもいます。




決して表にはそんなもんこれっぽっちも見せない。。。



だからこそすげぇ~~っていつも感心しちゃう!!



甘太郎 水戸京成百貨店
ていうか甘太郎の今川焼き?って言うの、、、大判焼き??
旨いんすよ!! たぶん 皮の焼き加減、餡の甘さ、、のトータルバランス
が良いんでしょうかね。。。 また食べたくなるんですよね~~・。。。


これも表側には見えない裏側での継続し続けるための何か??なんでしょうね。



甘太郎 水戸京成百貨店
そして↑がボクの1番人気「カスタード」


ウチの「病みつきカフェオレ」に匹敵する位「病みつき」にさせられた逸品。
このカスタードも緻密な計算が成されているぽいなぁ。。。。。



そして
また今日もお土産がそっと置いてあった。。。。









マ~シぃ~~ いつもすみません!!ゴッチで~す!!





因みに店名の「甘太郎」は「アマタロウ」ではありません!
カンタロウです!!