昨日は久々湘南サーフトリップへ行ってきました。

フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
昨日は久々湘南サーフトリップへ行ってきました。

DUBRU DOORS
夕日がめっちゃ綺麗でしょ!優雅なひと時を過ごせましたね。@ダブルドアーズ。 
って言ってるボクはこの時間海の中


稲村ヶ崎
久々の鎌倉でサーフィン こんなポカポカ陽気の中、こんな少人数で ほぼ休憩無しの5時間
稲村でサーフィン出来るなんて
今回は超ラッキーでした!! 今回は波ありました!笑


車中から撮影した富士山ですが、、海の中でもこのロケーションを横目にしながらサーフィン
出来るってこれも湘南ならではですよね。




昨日は真っ暗になっても暖かかったですね~。


アフターサーフはお決まりの@珊瑚礁


朝ごはん食べてから海上がるまで何も食べてなかったので超腹ぺこ状態での
珊瑚礁 今回は肉系で、、、、、


ビーフサラダ
まずは人気メニューのビーフサラダからスタート。。。

そしてボクの定番である、、、
珊瑚礁七里ガ浜店
シーフードミックスカレー。相変わらず旨いですね。。。



そして

メインは「ビーフストロガノフ」
濃厚なデミグラスソースに酸味の効いたサワークリームがめっちゃ
絶妙なバランス。。

初めて食べたけどコレはめっちゃ旨い!!次回トリップ行ったらまた食べよう~~。



今回1/末というのに何なの?っていう位の春の陽気。天気バッチリ!
そして十分な程サーフィン出来たし、、、〆の珊瑚礁カレーも堪能出来たし、、、 


言うことないでしょう!!



来月もフレスタプラス@あらの珈琲 仕事もサーフィンも常に100%でイキます!

小5からずっと早稲田ファンだった荒野。待ちに待った「荒ぶる」 です。

フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
今日は滅茶苦茶嬉しいっす!! 11年ぶりに早稲田大学ラグビー部大学選手権
優勝です!! 小5からずっと早稲田ファンだった荒野。待ちに待った「荒ぶる」
です。

早稲田45VS明治35 

新国立競技場で初めて開催された決勝戦



今日は仕事を切り上げて録画していた試合をじっくり堪能しちゃいます。




荒野小5。たぶん昭和57年だったとおもいます。初めてTVで早明戦をみました。
それからずっと早稲田!! 夢は早稲田に行ってラグビーをやるっ!!
って言いながら高校球児でしたが、、、早稲田に行けたら野球じゃなく絶対ラグビー!!
って、そこいらで豪語してました。笑


いままでヤリたいとおもったこと、、欲しいとおもったモノは大体手に入れてきました
けど、、、さすがにコレ↑だけは夢叶いませんでした。。。 実は未だに未練タラタラなんですよね。。



何故、、鉾田の田舎の太った少年が早稲田ラグビーの虜になったのか???
唯一無二の要因は↓ ↓

本城和彦 早稲田ラグビー
小5の太ったデブちん少年はこの人に釘付けでした。

当時早稲田のSO本城和彦さんの華麗でスマートなラグビースタイル
めっちゃ格好良かったわけです!! 甘みマスクに少しだけ長髪の髪をなびかせ
フェイントで相手を抜いていく姿。。。。


当時、、肥満体で足が超遅かった小5荒野からすりゃ、、、羨望の眼差しですよ。。



あれからずっと11/23の早慶戦、12月第1日曜日の早明戦 その後の大学選手権は
早稲田が勝ち進んでいればずっと。。。リアルで観れないなら録画してでも。。。




ここ近年低迷してた分、11年ぶりの優勝!! 滅茶苦茶嬉しい~~~
たぶんここ数ヶ月何度となく繰り返し見るんだろうなぁ~。。


#早稲田ラグビー
#ラグビー大学選手権
#早稲田ラグビー好き
#大学ラグビー
#早明戦ラグビー

鳥取のソウルフード!うどんのスープで食すラーメン「素ラーメン」

フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

昨年末TV東京で毎週金曜日深夜放送されていた「孤独のグルメ」sesson8
の鳥取出張編で見た、、、「鳥取のソウルフード」
『素ラーメン』
素ラーメン
うどんのスープで食すラーメン。
見た目もお味も超~~シンプル!!具材は揚げ玉とかまぼことネギ。
ちょっと甘めのスープにコショウのスパイスがアクセント!!


こちらも鳥取出身の常連さんが帰省のお土産で届けてくれました。
タマタマ当店のカウンターで「孤独のグルメ」の話をしたことを
憶えていてくれました。


嬉しいなぁ~~~ ありがとうございました。


飲んだ後の〆のラーメン。。。これくらいシンプリ~なら翌日胃がもたれたり
しないんじゃん!!


スープまで全部飲み干しました。ご馳走さまでした。


#素ラーメン
#鳥取ソウルフード
#鳥取B級グルメ

ここ数週間、頭の何処かに何か引っ掛かっている様な気がしていました。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
ここ数週間、頭の何処かに何か引っ掛かっている様な気がしていました。
ハッキリとしていないけど、何かぼんやりと。。。。

でも違和感があるのは確か。
焙煎家として微妙な違和感を感じていました。何処か微妙にズレているのか?
いや!気のせいか。。。 誰も解らないくらいの微差。


しかしほっておくと厄介なことにも成りかねない。。。。

コーヒー焙煎
今朝から少しずつボクが感じる違和感を探ってみた。これは?じゃこれなら?
じゃ~逆にこう?? どれもハッキリと差が出ない。。でも微妙に違う気がする。。


夕方再度探ってみる。。。
ボクの違和感を感じていたのは排気。ズレているような?ズレてないような。。。



もしかしてここかっ?? キタっ!!キマシタ!! ピンポイントが解った!!
排気がバッチリ合った時の後味。なんとも言えぬクリア感!!



一気にテンション上がった!!



やっぱコーヒー焙煎に少しでも違和感を感じてしまうと、ボクの生活全て曇ってるなぁ~。。



これ解決しただけで人生全てOK!!!な気分ですからね。


ボクの基本です!!

延び延びになっていた久々の連休。やっと実現出来ました!笑

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
延び延びになっていた久々の連休。やっと実現出来ました!笑

もちろんサーフトリップですよね!!

湘南は今回の二日間波のサイズ無さそうだし、、、やっぱ千葉かっ!
御宿海岸
まずはみんなに優しい千葉御宿海岸へ。。。メローな優しい波で軽く、、、サーフィン。
一昨日の水曜日は久々晴天だったので気持ち良かったです!ここならロミヒちゃんも
OKです。極タマ~にですが、、、ちゃんとライディングしてましたよ。。。笑


その後勝浦~鴨川を波チェックしましたが、、、何処もイマイチ!
さらにどんどん南下していき南房総市和田へ
ちょっぴりジャンクなコンディションでしたが、、海水はめっちゃ温かいし、、、
夕方真っ暗になるまでサーフィンしちゃいましたよ~。最後は波がほぼ見えない
状態で感でっ!!


夕食は地元の味を舌鼓

サクサク、、、ふっくらとした鯵フライ


そして
大漁丼
御店自慢の「大漁丼」普段は夜まで残っていない看板メニューらしく
満足感も大漁でした。



翌日はさらに南下して館山市平砂浦の海へ。。。
朝イチの波情報ではイマイチ波は無さそうでしたが、、、、
多分台風21号のうねりで段々サイズも上がってくるだろう~という
ボクの感と願望が、、、、、



平砂浦 南パラP
波のサイズ徐々に上がってきて、、、波のキャッチも徐々に慣れてきて、、、、
昼過ぎまでガッツリやらせていただきました~。



そういや!フレスタ女王は沖までパドルしてきたはずなのに、、、、、いつの間にやら
フィニッシュ!!??笑 平砂浦のうねりにやっつけられましたね、、、




お腹いっぱいサーフィンしたはずの焙煎人。。。


期待薄で鴨川到着、、、、しかし、、おっ!出来んじゃん!!
昨日からのパドリングで肩パンパンでしたが今回のショートトリップの
仕上げの意味も兼ねて、、、


鴨川マルキP

もう病気ですね!濡れたウエットスーツを再度着てのパドルアウト。。。
でもこのポイントはいつもボクに試練を与えてくれます。
なかな上手く乗れませんね、、、、軽く一時間で上がるはずが、、、、
結局最後乗ったら!の波がなかなか来ないんです!!結局ここでも夕方まで。。




改めていかに地元で恵まれた環境でサーフィン出来ているかをシミジミ実感!!
タマには他所でサーフィンさせて貰うのは良い勉強になります!!



何でもそうですけど、、、タマには外に出て試練を味わうのも
必要ですよね!! 「井の中の蛙大海を知らず」になっちまいますから。。。。
千葉のサーファーは上手い人が多い!! ありがとうございました。



久々千葉南にお邪魔して
二日間そこそこ楽しめる波があったし、、、ごはんも美味しかったし、、、
ちょうど茨城の海は超ジャンクコンディションだったし、、、
結果延び延びになっていたことが逆にラッキー!! めっちゃ満足する
ショートトリップでした!!


やっぱ大なり小なりノープランの旅は楽で良いですよ!!
全て波次第の行動のみですからね。



これで年末まで頑張れそうです!! あざっす!!



https://frestaplus.com/71866/





コーヒーもワインも「酸化」=ネガティブな要素ばかりではない

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

昨日の第16回ワイン試飲販売会も無事終わりました。

ミケーレサッタ  ジョヴィン・レ
◆ミケーレサッタ ジョヴィン・レ 6,300円→特別価格5,300円
今回のおすすめワインのひとつ。トスカーナ・ボルゲリで栽培する
「ヴィオニエ」で発酵~熟成をバリック(225Lの小樽)で醸したワイン。

ワインは人好き好きですので、、、あくまでも個人的エコヒイキ100%
ボク的には旨いっすよ!


ミケーレサッタ ジョヴィンレ
で!昨日の残りを、、、、
旨いっすよ!=昨日の倍ぐらい、、、、

ある意味残念、、、、昨日この状態を飲んで欲しかった。。。。
ヴィンテージ差はもちろんあるけど、、、良いバランスの樽香、そして
トロっ~~~としたハチミツ感と旨みが乗った酸。めっちゃ滑らかぁ、、、
この上品な舌に感じる質感。。。。 何度も言うけど残念だわぁ~~。

購入した方はホントゆっくり飲んでください!!





ケニア レットマウンテン
◆ケニア レットマウンテン(中深煎りにロースト)200g 1,600円
ボクが一貫しておすすめするコーヒー豆。
今日で焙煎して4日目。やっと香りも味わいもケニアらしさが出てきた。
柑橘フルーツとスパイシーな風味、一瞬赤ワイン!を感じさせる雰囲気。。
やっと来たよ!!

特に冷めてくると甘さと後味になんとも形容し難い雰囲気があるのよ、、、、
やはり数日経過しないと本来の旨みが出てこないのか、、、



ワインの香りが開いてくるとか、、、旨みが乗ってくる。コーヒーも然り
これは空気に触れる、時間の経過がもたらす「酸化」。


食べ物、飲み物、「酸化」=ネガティブな要素が多いけど
逆に酸化することで旨みが乗ってくる。


『酸化』=ポジティブなことでもあるんですよね。

コーヒーもワインも「酸化」=ネガティブな要素ばかりでは
ないということですかね。


https://frestaplus.com/71866/





ブログを見ているみなさんにご報告!!ロミヒちゃんのニューボードが届きました。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
ようやく今月2回目の「フレスタ@水戸京成店」も終了しました。
ホントお疲れさまで~す!って感じです。


翌日の定休日は「ビックウエンズデー」にはほど遠かったですが、、
ゆっくり5時間半くらいサーフィン出来ました。


そそ!!ブログを見ているみなさんにご報告!!



ロミヒちゃんのニューボードが届きました。↓ ↓


いやいや
めっちゃ格好いいっす!

「フレスタ」のロゴまで入ってます!!笑



3年以上~ 大洗にあるサーフショップ「ダンパーサーフ」のオーナー
でもあり現在でもプロサーファーとしてツアーを回っている
石崎孝行プロにマンツーマンでサーフィンを教えてもらっている甲斐あって

特に最近は
サーフィンが楽しくてしょうがないようです。

石崎ターボープロのサーフィンスクールはわかりやすく
教えてくれるので人気ですからね~


サーフィンスクール行ってみたいなぁ~と思っている
方はコチラをクリックしてみてくださいね!



サーフィンも頑張ってるし、、、
そこで気分新たに新しいサーフボードを購入したわけですよ。







定休日の昨日ちょうどニューボードが届いたので
フィンの色は~~~~ リーシュの色は~~~と
女子3人で盛り上がっていたみたいです。


それも女子的な楽しみらしいです。



ていうか フィンは色じゃなくてスペックが大事なんですが、、、、


まぁそれはそれでOKでしょ!



日頃仕事もバリバリやりまくって  休みの日はサーフィン


その甲斐??あって筋肉モリモリになってますね~~。




彼女より一層ヤル気です!!



それにしてもこのボードデザイン格好いいわ~。。。




https://frestaplus.com/71866/



#ダンパーサーフ
#dumpersurf
#フレスタプラス
#つくばコーヒー
#つくばサーフィン
#

お休み最終日の8/16「Sumer sonic 2019 tokyo」へ初参戦。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

3日間のお休みもあっという間終わりです。
サーフィンしまくって、、、夏フェス行ってとお陰さまで超満喫させて
いただきました。


お休み最終日の8/16「Sumer sonic 2019 tokyo」へ初参戦。



午前11:00のスタートから盛り上がってますね、、、



美味しい食べ物もたくさんあってこれも楽しみのひとつでしょ!
12:00過ぎたらどこのブースも長蛇の列です。



最初はZOZOマリンスタジアムのスタンドで余裕出して見ておりましたが、、、
今回の超お目当てのB’z!!をなるべく近くで見るため
もうひとつの会場である幕張メッセには行かず、、、
他の見たいアーティストも我慢して、、、、


19:40がB’z!!ライブスタートなので15:30~からアリーナシートへ。。。。
スタンバイ。。。※4時間ずっと立ちっぱな!!長っ!



サマーソニック2019B'zライブ
待ちに待っていよいよスタートの瞬間!! 





1曲目からフルスロットル全開の盛り上がり!!




サマーソニック2019B'zライブ
稲葉さんも松本さんも マジでめっちゃ格好いいね!!
しかも何故かタイミングよくステージから近い場所が取れちゃったので
2人のパフォーマンスをリアルで見れるし、、、、



サマーソニック2019B'z
会場のみなさんグチャグチャに盛り上がってます!!

サマーソニック2019B'zライブ
荒野も負けじとグチャグチャになりながら盛り上がっちゃいました。



サマーソニック2019B'zライブ
気がつくと、、、、スタンド2階席まで超満員!!さすがB’z!!ですよ!!





ていうかこんな至近距離でB’zライブを見れるって、、、もうないんじゃない??!!
たぶんステージから30mくらいでしょ!!




サマソニ最高でした~~~~!!!





https://frestaplus.com/71866/









◆スタバとは違う愛され方「コメダ珈琲」後半戦。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
前回の
◆スタバとは違う愛され方「コメダ珈琲」
「喫茶店が減る時代」に店舗を拡大し続けるわけとは??
の後半です。

喫茶店ある故「コーヒー」の観点からお話していきます。

※ボクも過去2回ほどコメダ珈琲を利用しましたが、、、、
とにかく量が半端ない!笑



◆「コーヒーの味」は割り切る!!
コーヒー屋のボクが言うのも何なんですが、、、、
これ結構ポイント!!

「コメダのコーヒーはおいしくない」という意見も確かにある
コメダの「ブレンドコーヒー」は約40年前から、
「どこの店で、誰が淹れても同じ味になる」均質化(工場製造)に
こだわってきた。
という理由で豆からの抽出でなく
各店舗に供給されるのはリキットタイプ(液体)になっており
温めるだけで提供できるわけ。


つまり“コーヒー通”に向けた味ではなく、美味しいコーヒーを飲みに
行くという目的来店でなく
その他多数の人向けの“割り切った味”ということですね。


ボリュームたっぷりのサンドイッチをほおばりコーヒーを
一気に流し込んで喉を潤す。これで良いんです。







最後に「喫茶店」であるコメダの強みとは??
(1)「基本性能」=飲食の味。場所の提供
(2)「付加価値」=その店ならではの独自性


この2つをまとめると、、、

コメダが競合よりも圧倒的に強いのは (1)の中でも「場所の提供」です。
コーヒー代が1杯400円台であっても、
フルサービス(店員が注文を取りに来て、飲食も運んでくれる業態)の喫茶店で、
落ち着けるソファに座り、ゆっくり過ごしたい客層に支持されてきた。


(2)の付加価値は、その立地にある競合店によってさまざまですが、
「モーニングサービス」や「新聞・雑誌の読み放題」などもある。
ただし、インターネットの重要性が増すにつれて、
以前よりも訴求力が落ちており、現在は同時並行して
「座席横のコンセント設置やWi-Fi接続」に注力しているらしい。



「1世帯当たりの喫茶店代」の
支出金額(都道府県庁所在地・政令指定都市別)で、
毎回首位を争うのが、名古屋市と岐阜市
3位は東京23区(東京都)だが、この両市とは
金額で大きな差がある。

名古屋市も岐阜市も、自分たちでカフェ・喫茶店を使い
さらに、お客さんが来ると、「コーヒーでも飲みに行こうか」と
連れ出す。この“カフェ連れ出し文化”は他地域ではあまり
見かけない。たしかに!!


ということで、、、
スタバなんぞ意識せず独自路線で

これら「選択と集中」を徹底し続けた結果

「昔ながらの喫茶店」として各地方でも受け入れられ
いるわけです。


何処の「コメダ珈琲」を見ても駐車場いっぱい!だしね。



やはりここでも
◆「何をやるかっ!」でなく「何をやらないか!」の
重要性の大切さをボクは学んだ気がします。



https://frestaplus.com/71866/



◆スタバとは違う愛され方「コメダ珈琲」 「喫茶店が減る時代」に店舗を拡大し続けるわけとは??

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
8/14~16まで当店お盆休みですのでご認識お願いいたします。

今日のお話は
◆スタバとは違う愛され方「コメダ珈琲」
「喫茶店が減る時代」に店舗を拡大し続けるわけとは??
を2回に分けてボクなりに纏めてみました。

今年で「コメダ珈琲店」(コメダ)が創業して51年になる。
1968年2月1日に名古屋市の下町・那古野(なごの)に
開業した小さな店が始まのようです。


現在、コメダの国内店舗数は795店、海外を加えて
800店。(2018年4月末現在)。

コーヒーチェーンのカテゴリーでは
首位「スターバックスコーヒー」の1342店(2018年3月末現在)、
2位「ドトールコーヒーショップ」の1124店(2018年3月末現在)
に続く国内3位です。



一方、国内の喫茶店数は大幅に減少。総務省統計局のデータをもとにした
全日本コーヒー協会資料によれば最盛期の1981年には15万4630店あった
喫茶店は、ちょいと古いけど2014年のデータで6万9983店。
30年ちょいで半分以下になっわけです。



なぜ喫茶店が減る時代に、ドトール然り、コメダは店舗拡大できたのか?
めっちゃ興味深くないですか?


今回は経営数値でなく
消費者目線というか視点で考えてみましょ!


◆【格好つけないでいける店】
極端なこと言えば「ジャージ」で行ける店。
地元名古屋のサラリーマン曰く
「コメダのよさは、変にカッコつけないところ。
地元の友人などと一緒のときは普段着感覚で使える」


「カッコつけない店」だったからこそ、コメダは全国展開でき、
全世代が使える店になったのだ。メニューでもカッコよさは
打ち出さない。
たとえば「ピッツア××」ではなく「コメダ特製ピザ」。
こんな感じのノリである。




【量をケチらない】
昭和時代から、名古屋では飲食メニューをドカンと出す気風らしく
コスパ重視の名古屋人にはメニューのイメージよりも少量の
品を出したら、早い段階で淘汰されてしまうみたいですね。


喫茶店の「モーニングサービス」に象徴されるように、もともと名古屋の人は
“オマケ”好き。コーヒー代で店内の新聞や雑誌が読めるのもオマケで、
食べ物、飲み物の量が多いのもオマケなのだ。




次回は喫茶店ある故「コーヒー」の観点からお話していきます。
続きはコチラをポチっとクリックしてください。




https://frestaplus.com/71866/