「焙煎度別コーヒーペーパーフィルター検証」その2 浅煎り専用ペーパー編です。

フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
焙煎度別コーヒーペーパーフィルター検証その2
今日は「焙煎度別コーヒーペーパーフィルター検証」その2
浅煎り専用ペーパー編です。再度検証してみたのでコチラの動画をご覧ください。

そしてテイスティング結果はコチラの動画をご覧ください。

今回も当店人気の「ストロベリーモカ」を15gつかって150ml抽出
抽出直後は大差はありせんが徐々に冷めていくと既存のペーパーフィルターより
「浅煎り専用ペーパー」の方がフルーティさは際だってきます。ていうか酸味をより感じてきます。

まぁ当店で焙煎したモカは元々酸味は円やかに仕上げているので決して尖ったピリピリした感じでは
ありませんがシャープな印象です。さらに味のクリアさは増してます。

これを良しとするかNGとするかはホント各々の好みだとおもいます。
味がクリアに出る分シャープな印象なのかも?? コレはこれでアリでしょ!!

cafec 浅煎り専用ペーパー
メーカーさんの狙いは
「ペーパーの内側にザラザラを無くすことで微粉の付着可能面積が少なくなり、
 水流経路の確保が難しいので湯溜まり気味になるが溜めることで香りを引出す
 作用にもなる。一方外側にザラザラを付けたことで一旦流れ出したコーヒーを
 スムーズに流す。 味のクリア感は内側の表面積が狭いことで紙の密度を上げ。
 微粉を除去することで生まれる」

 まぁこんな感じです。チャレンジする価値はあるとおもいますよ。









2020年1/4(土)から恒例のオリジナルブレンドコーヒーを発売します。

あけましておめでとうございます。
つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
今年ももちろんコーヒーバッチリ頑張りますのでよろしくお願いいたします。

2020年1/4(土)から恒例のオリジナルブレンドコーヒーを発売します。
今年はフレスタプラス@あらの珈琲 10周年ですので
ニューイヤーズブレンド
■Happy New Years Blend2020
(マンデリン、コロンビアダークロースト、ストロベリーモカの3種ブレンド)
100g790円(853税込) 200g1500円(1620税込)
※お得な300g 2000円(2160税込)
当店人気のマンデリンとストロベリーモカの対局な個性をコロンビアのバランスよい
コクで上手く纏めたオリジナルブレンドです。

「深煎りのマンデリンのコクと苦み、深めに焙煎したコロンビアのバランスに
アクセントとしてストロベリーモカの爽やかな甘みをミックスした」っていう感じの
“明るい気分になる”コーヒーです。

週明け1/6(月)から新年のスタート迎える方も多いとおもいます。
ぜひ月曜日の朝はこの深み、コク、爽やかな甘みが立体的に重なり合った
ブレンドコーヒー飲んで!!幸先良い2020年のスタート切ってください!!



明日1/4(土)2020年フレスタ劇場スタートします!!



#つくばコーヒー
#つくばコーヒー豆
#つくばコーヒーフェスティバル
#オリジナルブレンド
#ニューイヤーブレンドコーヒー

【年末年始営業のご連絡】最新版


つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 ヤル気のない二人です。笑
【年末年始営業のご連絡】最新版

12/30(月)12:00-19:00 営業します。
12/31-1/3までお休み
1/4(土)10:00 2020年スタートします。



当初年内営業は12/29までの予定でしたが、、、急遽12/30午後から営業します。
朝は海ですけど。。。

ということでよろしくお願いいたします。



#つくばコーヒー
#つくばコーヒー豆
#年末年始のご連絡
#つくばコーヒーフェスティバル
#あらの珈琲
#フレスタプラス

焙煎度別ペーパーフィルター検証その2【深煎り専用ペーパー】

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
今回は焙煎度別ペーパーフィルター検証その2【深煎り専用ペーパー】
cafec 深煎り専用ペーパーフィルター

浅煎り専用と違って深煎り専用ペーパーは両面にクレープがあります。
ただ既存のレギュラー品よりはかなり凹凸は低いです。

メーカーさんの説明では、、、↓
「クレープを伸ばした時の表面積は、Oneside crepe(浅煎り用)のペーパーより大きくなるため、
コーヒー微粉の付着可能面積も若干広くなります。前半は微粉付着が比較的少ないため、スムーズな
抽出、後半は微粉付着が多くなるため、透湯スピードにブレーキがかかります。

この前半スムーズ&後半ブレーキのスピード変化、さ らに適正湯温83℃
よる抽出により、ボディーと甘味の強いコーヒーに仕上げます。」

ざっと↑こんな感じですが、、、
昨日検証してみましたコチラをご覧ください。


そしてテイスティングの感想はコチラをご覧ください
cafec深煎り専用ペーパー


昨夜の検証は↑ですが、、、「適正抽出温度83℃」っていう事を忘れて
いつものように85℃で抽出してしまいまいた。。。確かにコクも甘みも
あるけど苦みがより際立ちましたね。。


今朝改めて83℃で抽出。85℃と変わります!!85℃抽出で際立っていた苦みは
より柔らかく、そして甘みとボディも感じました。


抽出温度をいつもより低めにする事でこの深煎り専用ペーパーの良さが
出るのか?? 


肝は抽出温度!!!なのかも。。。。




いずれにせよ「深煎り専用ペーパー」の方が良くも悪くも違いは
感じやすいですね。

まずは浅煎りコーヒーフェルターで実際テストしました。

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
今日はコーヒードリップで抽出する際に使用するペーパーのお話し。

アバカコーヒーフィルター
↑当店で販売しているペーパーフィルターは三洋産業の「CAFEC」というブランドの
ものです。

この[CAFEC」が今回焙煎度の違うペーパーフィルターを販売開始しました。
浅煎り用、中深煎り用、深煎り用の3タイプです。
焙煎度別ペーパーフィルター浅煎り用
※コチラ↑は浅煎り用です。

「CAFEC」というブランドを創業された中塚氏は、自ら焙煎~抽出も行う中
「家庭でより簡単に美味しいコーヒーを楽しんでもらうには?」を抱いておりました。
コンセプトは「簡単に・・・家庭で・・・」です。
中塚氏はペーパーフィルターに拘り続けたパイオニアとして研究を重ねトライ&エラーを
繰り返しました。 そして抄紙工程後(紙をすく工程)の乾燥具合を変化させることで
抽出スピードをコントロールする方法で今回の「焙煎度別ペーパーフィルター」を開発した
わけです。


●浅煎りコーヒーフェルター
焙煎度別ペーパーフィルター

※↑は先日テストした浅煎りコーヒーフェルター
ペーパー内側にクレープは無く(凹凸がなくツルツル)内側の表面積は小さい仕様です。
このためコーヒー微粉の付着可能面積が狭くなり、水流路の確保が難しくなり、若干湯が
留まり気味になります。

逆に外側にはクレープ(浅めに凹凸がある)を付けたことにより、流れ出たコーヒーを
スムーズに流します。
ということは理論上内側でコーヒーを留め、アロマを十分引き出すことが可能になる。
表面積が狭いことにより紙の密度は高く、微粉をほぼ完ぺきに除去するため、
クリアなコーヒー抽出を実現しやすい。

↑理論上はこういう考えになります。



試供品の提供があったのでまずは浅煎りコーヒーフェルターで実際テストしました。
浅煎りコーヒーフェルターがイチバン違いが出やすいというアナウンスがありましたので。

使用コーヒー豆:パナマカルメンゲイシャ・ナチュラル
使  用  量:18Gで200ML抽出
コチラをクリックしてご覧ください。


そして既存のレギュラー品との比較、飲み比べした結果は
コチラをクリックしてご覧ください。



次回は深煎りコーヒーフィルターで検証する予定です。


今年最後のフレスタオリジナル!!「クリスマス限定ブレンド」 販売スタートです

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
いよいよ今年最後のフレスタオリジナル!!「クリスマス限定ブレンド」
販売スタートです!

クリスマス限定ブレンドコーヒー
100g780円+TAX 200g1500円+TAX
お得な300g 2000円+TAX
(深煎りのブラジル+深煎りのマンデリン+中深煎のケニア 3種のブレンド)

いくつになっても「クリスマス」っていう響きって良くないですか??
もうすぐ50台突入の焙煎人もなんとなくクリスマスが近づくとワクワクしてきます。

それとクリスマスの時期は思い切りケーキを食べても許させる!!って
アホな事を思ってしまう。。。笑


『身体の芯まで底冷えしてくるこの季節感と↑のケーキやお菓子等々考えると
やはりフレスタのクリスマスブレンドは深みとコクをベースにしたコーヒーです。
そこにほんのりスパイシーさと華やかさある酸味をもつケニアをアクセントに、、、、』





2019クリスマスシーズとして、、、、
お食事にはフルボディな赤ワインを!そして食後のデザートには
フルボディなコーヒーが良くないですか。。。。



#クリスマス
#クリスマス限定ブレンド
#クリスマスシーズン
#クリスマスコーヒー
#クリスマスブレンドは深み

今期のカルメン農園がつくるゲイシャは甘み、フレーヴァーとも 良いですよ!!

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。

11月より販売開始した「パナマ カルメンゲイシャ・ナチュラル」ですが
販売ペースがちょいと早めですね。追加で1回分の焙煎できる原料確保出来ましたので
もう少しだけ残っています。ご興味ある方はお早めにご来店ください。

100g3500+円TAX 200g7,000円+TAX
※秘密の倶楽部へご入会の方は200g7,000円→5,500円

オンラインで購入をご希望の方はコチラをクリック!

自分で言うのも何なんですが、、、、
今期のカルメン農園がつくるゲイシャは甘み、フレーヴァーとも
良いですよ!! 店頭で飲まれた方みなさん好評です。



あぁ~コーヒー飲みてぇ~~~って思うと、、、
ついついゲイシャを淹れちゃいます!笑



#geishacoffee
#panamageisha
#パナマゲイシャ
#カルメンゲイシャ
#ゲイシャナチュラル
#ゲイシャフレーバー
#ゲイシャコーヒー

コーヒー豆の劣化、酸化の進行を遅くするにはやはり冷凍保存が良いです

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
今日はコーヒー豆の保存について、、、

劣化、酸化の進行を遅くするにはやはり冷凍保存がいいです。



その際注意して欲しいことは、必ずジップロック等のフリーザー
パックに入れて保存してください。

コーヒー豆は匂いを吸収する性質があるので、、冷凍庫内にある
他の食べ物の匂いを吸収してしまいます。あと冷凍庫特有の
「冷凍庫臭」が移りやすいですので必ず冷凍庫で保存する場合は
フリーザーパックを一枚咬ませてから保存してくださいね。

12/25までの限定販売で今年もクリスマスブレンドコーヒー販売します!

つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
いよいよ今日から12月もスタート!2019も残り1ヶ月になりましたよ~。
フレスタもラストスパートです。

2019年最後のフレスタオリジナル!!

今年もクリスマスブレンドコーヒー販売します!
※12/25までの限定販売。

寒い時期はなんとなく深みとコクのある深煎りコーヒーをついつい飲む
頻度が自然と多くなります。 なりませんか??
深煎りしたブラジルに個性のあるマンデリン、ケニアの3種ブレンドです。
底冷えする季節にはこんな深みとコクのあるコーヒーが美味しく感じますよね。

深煎りの苦味はありますが飲みやすいと感じる方が多いと思いますよ~。


来週から販売開始予定です。

先週末から発売開始したパナマゲイシャコーヒー。 甘いっ!!です。

パナマカルメンゲイシャ
つくば市フレスタプラス@あらの珈琲 焙煎人荒野です。
先週末から発売開始したパナマゲイシャコーヒー。
甘いっ!!です。
独特のゲイシャフレーバーはもちろんフルーツの香り、そしてあとから甘みが
追いかけてきますね。いいですね。

パナマカルメンゲイシャ
・パナマカルメンゲイシャ”ナチュラル” 100g 3500+TAX 200g7000+TAX
当店のハガキ会員、メルマガ会員の方のみ「特別価格」ありです。

フレスタオンラインストアでも販売開始!
↑をクリックしてみてください。






#ゲイシャコーヒー
#つくばコーヒーフェスティバル
#つくばコーヒー豆
#つくばコーヒー